中古車のメリットデメリット

中古車のメリットといえば価格の安さです、例えば予算が100万円だとして新車であれば低いグレードを大幅に値引きした車種か軽自動車くらいしか購入できません。しかし中古車ならば軽自動車から高級車まで幅広く選択することができます。同じ予算でも新車よりもグレードの高い車に乗れる可能性があります。また、現在市場に出回っていない車種を購入することもできます。

旧車や絶版車などこだわりを持って乗っていた方が何らかの理由で手放し中古車市場に出回ることも多々あります。そのような車は前の持ち主が丁寧に乗っているので状態がよく、他の中古車よりはやや高めの価格ですが昔から好きだった車を購入できると思えば気にならない程度の差です。デメリットとしては選択肢が多いのでより良い車を見つけるのに知識と経験が必要な事です。車ごとに状態が違うので、販売員にすすめられるまま買ってしまうと後でトラブルが発生することもあります。

また同じ車種でも前の持ち主によってボディーカラーや内装などの仕様が違います、100%満足する車を見つけることはかなり難しいのである程度は妥協することが必要です。また悪質な業者だと事故車だったことを隠して販売しているところもあります、素人ではまず判断できませんし、非常に危険です。間違っても事故車を買わされないように事前にインターネットや雑誌などで評判や口コミを調べて高評価を受けている販売店で購入してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です